後藤内科医院、リウマチ科、内科

新型コロナウイルス対策

新型コロナウイルス対策

当院における新型コロナウイルス感染対策について

1)十分な換気

 もともと当院では24時間持続換気システムを採用していますが、ロスナイ換気も追加して、十分な換気を行っています。さらに、天気が良い時は天窓を開放し、外気を取り込むようにしています。

2)医療従事者の体調管理

 毎朝検温を行い、37.5℃以上の発熱がある場合は、自宅待機とします。マスク着用、手指衛生に努めます。

3)発熱、咳のある患者の別室待機

 発熱や咳のある患者(喘息や慢性肺疾患のある方を除く)は通常の待合室ではなく、安静室や車内で待機していただきます。発熱や咳のある方(喘息や慢性肺疾患のある方を除く)は、当院受診前に電話連絡していただければ幸いです。

 

新型コロナウイルスQ&A

新型コロナウイルス対策記事一覧

新型コロナウイルスQ&A

関節リウマチや乾癬性関節炎、膠原病などで免疫抑制薬や生物学的製剤を使い続けていても大丈夫ですか?日本リウマチ学会のHPより引用 現時点では、免疫抑制薬や生物学的製剤などの免疫抑制治療を受けている方が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)にかかり易くなるというデータはありません。COVID-19...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ